– Maya PySide2 / PySide チュートリアル

Maya PySide2 / PySideのチュートリアルです
(基本的にPySide2とPySideに違いがない場合はPySideと呼称させていただきます。)
このチュートリアルは、Mayaユーザーを基にPySideを学んでみたいなという初学者からもうすでにバリバリ使っているぜという上級者に向けたPySideのチュートリアルになります
ベースはMayaとなりますがMayaでなくとも役に立つ情報がありますのでMayaユーザーでない初級者以上の方に役に立つ情報もあるかと思います
このチュートリアルを読めば全く触れなかった人がPySideのプログラミングができるようになる足掛かりになると思いますし、すでにPySideを使い始めて、もっと使いこなしたいという方のレベルアップに役立つかと思います

目次

概要編

概要編では概要という名の通り、PySideとはなにかという大まかな紹介をします

PySideってなに?
PySideってむずかしくないの?
PySideを使うメリットって?
PySideって商用利用できるの?
PySideとPyQtの違いは?

紹介する内容は上の5つの内容でPySideってどういうものなのかを説明していきます
なので今すぐ触りたいんだ!興味ない!って方は読み飛ばしてもらっても問題ないですし、一旦使い方を覚えてから
改めて読み直すというのもありです

Maya PySide2 / PySide チュートリアル 概要編

初学編

初学者でよく陥ることはサンプルコードを実行するとMayaが突然クラッシュするやコードは通ったがエラーが出る、エラーは出ないがWindowが表示しない
Windowが表示したけど突然後ろに回ってしまうというところになると思います
こういったところがPySideは難しいというところにつながっているのかなーと思いますが
おまじないさえ知っていれば回避できることが多いので
初学編ではそういった問題の回避方法を学びつつ、MayaでPySide2を実行する方法を学び、PySide2にある基本的なウィジェットを学習していきます

Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ① – Mayaで実行
PySide2(PySide)をMayaで実行する方法について学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ② - コピペでうまくいかない!?
サンプルコードをコピペして、Maya上で実行したのにうまくいかないときの基本的な回避方法について学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ③ - シンプルなウィンドウ
シンプルなウィンドウを表示する方法について学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ④ - 閉じるボタンを作る
閉じるボタンがあるウィンドウの作り方と注意点について学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ⑤ - メインアプリケーションを作ろう
メインアプリケーションで使用するメニューとツールバー、ステータスバーについて学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ⑥ - レイアウト管理ってなんだろう
レイアウトについて学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ⑦ – Signals & Slotsを理解する
Signals & Slotsをざっくり学んでいきます
Maya PySide2 / PySide チュートリアル 初学編 ⑧ – Signals & Slotsを作成する
カスタムSignals & Slotsを作成していきます

初級編

PySideの基本的な機能を学習しながら、vertex colorを変更するツールを作成します

中級編

PySideの機能を拡張し、オリジナルのウィジェット使ったUIを作成していきます

上級編

PySideのQSSやサブコントロールなどを学習しながら、通常とは違うデザイン性のあるUIを作成をしたり
QThreadの使い方などを学んでいきます